トルコ~気球に乗る!~

トルコ358
朝4時半にホテルのロビーに集合して気球会社に向かいます。
軽食やトイレを済ませて気球乗り場に着くと膨らませている光景からテンションが上がり興奮収まりません!!

トルコ368
だんだんと朝日が見えてきます

トルコ437

トルコ415
気球だらけですが、気球の管制塔もあり接触事故が起こらないようにしています。
この日は天気も風もちょうど良くロングフライトで楽しめました。
トルコ454
着陸したらみんなでシャンパンで乾杯ー♪
高いところが平気な人は絶対に乗るべきです!!
上から見えるカッパドキアの広大な風景が本当に素晴らしいですよ。
2015.01.13 19:49 | Comment(0) | Trackback(0) | world | Edit

トルコ旅行~エフェソス遺跡~

トルコ162
世界最大級の大規模な古代都市遺跡と聞いてましたが、トロイ遺跡が今一だったため期待値は低めで行くと
入場口ゲート超えてすぐにこの規模、保存のよさにテンションがうなぎ昇り!!

トルコ167
エフェソスには比較的早くキリスト教が入り新約聖書にはエフェソスの教会にあてた書簡
エフェソの信徒への手紙(真筆書簡かどうかには疑いがある)などの歴史が関連の場所でもあるため
欧米人の観光客が大勢いました。

トルコ186

トルコ181

トルコ200
セルシウス図書館
建物は視覚の錯覚効果(錯視)を用いて大きく見えるように作られ、
両端や二階の柱を少し細くして遠近効果を出して広く高く感じさせている作り。
177年に開設され12,000冊の蔵書を誇り、当時アレクサンドリア、ペルガモンの図書館と並んで世界の三大図書館と評されていたそうです。
トルコ206
下からみるとさらに大迫力!!

トルコ230

トルコ219
広大な大劇場もありそこではウェディングフォト撮影をしていました。
遺跡での撮影なんてかっこいい!!
2014.12.02 20:50 | Comment(0) | Trackback(0) | world | Edit

トルコ8日間の旅~Turkey travel~

トルコ638
成田空港より直行便で約12時間でアタチュルク空港に到着
Turkish Airlinesはマスク、スリッパなどアメニティも充実で機内食など含め総合的に噂通り良い航空会社でした。
外国の航空会社で今のところ私の中で1位です
トルコ028
トロイに向かう前にフェリー乗り場前のレストランでお昼ご飯。トルコ風ハンバーグのキョフテを頂きました。ピラフのようなご飯もあって日本人には嬉しい食事♪

トルコ053-02
トルコ人にはお馴染みのチャイ

トルコ044

トルコ034-02
ダータネルス海峡を渡りトロイに向かいます
トルコ077
有名なトロイの木馬があり、階段を上がると1番上まで行けます。
でも階段は急で少し狭いのでご注意を。

トルコ059

トルコ072
シュリーマンが発掘した遺跡として大変有名な場所ですが、保存状態があまり良くないので見た目的には寂しい場所に感じるのが正直な感想。
トロイ遺跡は9層にわたり積み重なる都市の遺構が発見されシュリーマンは多くの財宝を発掘したが、それらはトロイ戦争より1000年以上も古い時代のものと判明。
彼が掘っていたのは、紀元前2600~2300年ごろの第2市だったのです。
トロイ戦争が史実として、その遺構に推定されるのは、紀元前1300~1200年ごろの第7市の層。しかし、考古学の知識がなかったシュリーマンはやみくもに掘ったため、第7層の遺構は大部分がそこなわれ考証が困難になりました。このため、トロイ遺跡が『イリアス』に登場するトロイかどうかは、今も謎のまま

トルコ082

2014.11.14 21:09 | Comment(0) | Trackback(0) | world | Edit

これにて終了!

イギリス_0095jpg
広大な敷地にぽつんとある「ストーンヘンジ」
日本語音声ガイドがるありので聴きながら歩くと思いのほか楽しめました◎


20131013_171355.jpg
ロンドンンのメインイベント「ホームズ博物館」の最寄り駅からテンション上がります!!

イギリス_0139jpg
博物館にある物の一部
英語が読めればなお楽しいこと間違い無し!!
朝早くから世界中の人が訪れていました◎

イギリス_0137jpg
博物館の入口
オープンすると警察官に扮した人がドアの前に立っていて、チケットをチェツクしてくれます。
右側にもドアがありますが(写っていませんが)そちらははミュージアムショップ兼チケット売り場がありホームズ好きにはたまらない場所です◎
クレジットカードも使えます(^^)

イギリス_0132jpg
あっと言う間の1週間でした。
秋に行ったので北の湖水地方は寒い日があったので9月位までには行くことをおすすめします。
物価が高いのでカードの請求書が大変恐ろしい国ですが、町のゴミが少なく公共交通機関も利用しやすい国で
ロンドンのはまたぜひ行きたいです(^^)

イギリス旅行記これにて終了!
2014.02.10 13:55 | Comment(0) | Trackback(0) | world | Edit

絵本の世界

イギリス_0074jpg

イギリス_0085jpg

イギリス_0086jpg
詩人ウィリアム・ワーズワース邸
今は木々が生い茂っていますが、昔は窓から湖がハッキリと見えていて大変気にいっていたようです。
庭も広く夏にはきっと沢山の花が咲いて綺麗でしょうね(^^)

様々な国の言語の館内説明の紙が入口にあります◎

イギリス_0078jpg

イギリス_0076jpg
ピーター・ラビットの作者ビアトリクス・ポターの家が地域はのんびりとした田舎の風景が広がっています◎
絵本の中のような世界みたいで癒されました~。
2014.02.03 14:47 | Comment(0) | Trackback(0) | world | Edit
«PREV | PAGE TOP |  NEXT»